しぶたこどもクリニック

和歌山市の小児科「しぶたこどもクリニック」
ご予約・お問合せ
073-456-6900

しぶたこどもクリニック

MENU

予防接種

Vaccination

予防接種Vaccination

矯正歯科とは

赤ちゃんや子どもは、病気に対する免疫が大変未熟です。生まれる前にお母さんからもらった免疫(抗体)も数ヶ月たてば弱くなってしまいます。 病気にかかってしまうと、重い後遺症が残ったり、命が脅かされることもあります。そうならないための最も安全で確実な予防方法が予防接種です。

生後6ヶ月までに受けたいワクチンは6-7種類(接種回数は15回以上)あります。多数のワクチンを1本ずつ受けていると接種が遅れがちになり、予防できる病気も予防できなくなります。保護者の方も毎週接種のために通院しなければなりません。早く確実に免疫をつけてお子さんを病気から守るために、当院では同時接種をおすすめしています。

同時接種に関する日本小児科学会の見解は下記の通りです。
  • 複数のワクチン(生ワクチンを含む)を同時に接種して、それぞれのワクチンに対する有効性について、お互いのワクチンによる干渉はない。
  • 複数のワクチン(生ワクチンを含む)を同時に接種して、それぞれのワクチンの有害事象、副反応の頻度が上がることはない。
  • 同時接種において、接種できるワクチン(生ワクチンを含む)の本数に原則制限はない。

同時接種が不安という方や、お子さんがかわいそうと思われる方は、おっしゃってください。保護者の方と相談の上、スケジュールを決めていきますのでご安心ください。

ワクチンデビューは生後2ヶ月のお誕生日がおすすめです。

例えば4月2日生まれの赤ちゃんなら、6月2日から接種開始できます。お子さんの1ヶ月健診が終わったら、生後2ヶ月になる前に当院にお問い合わせください。2ヶ月を過ぎたお子さんも、お子さんの年齢やこれまでの接種歴を元に、優先するワクチンから接種スケジュールを組ませていただきます。

理想的なワクチンスケジュール

1

生後2ヶ月からヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、ロタウイルスワクチン、B型肝炎ウイルスワクチンを接種します。

2

生後3ヶ月からは4種混合が加わります。

3

生後5ヶ月を過ぎたらBCGを接種しましょう。

4

1歳を過ぎたらなるべく早く、MRワクチン(Ⅰ期)と、水痘ワクチン・おたふくワクチン・ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン・4種混合ワクチンの追加接種を受けましょう。

(参考)
・0歳のワクチンスケジュール(VPDを知って子どもを守る会)
・7歳までのワクチンスケジュール(VPDを知って子どもを守る会)

予防接種は完全予約制です。お電話または窓口にて予約をお取りください。予約の状況により、希望日にご予約いただけない場合もあります。あらかじめご了承ください。

それぞれのワクチンの詳細や、推奨スケジュールは以下のサイトを参考にしてください。

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
・和歌山市感染症情報センター(こどもの予防接種)

当院で可能な予防接種

1.定期予防接種
対象年齢内公費(無料)
2.任意予防接種
自費
予診票をダウンロード
予防接種に行く前のチェック
  • お子さんの体調はよいですか?急性疾患の治療中や、37.5度以上の発熱がある場合は接種できません。判断が難しい場合は、まず午前中の一般外来を受診してください。
  • 今日受ける予防接種について理解されていますか?
  • 母子健康手帳、健康保険証、各市町村から送られてくる予防接種依頼票・予診票はお持ちですか?
    お持ちでない場合は接種を延期させていただきますので、ご了承ください。
  • 予診票の記入はすみましたか?(各種予防接種の説明をよくお読みになった上で、接種当日の状態を記入してください。)
    任意の予防接種の予診票は、事前に当院まで取りに来ていただくか、ホームページよりダウンロードしてください。
接種後の注意点
  • 接種後激しい運動はさけてください。
  • 接種後1時間を過ぎれば入浴できます。
  • 接種部位は強くこすらないようにしてください。
  • 不活化ワクチン(ヒブ・B型肝炎・四種混合・肺炎球菌・日本脳炎など)では24時間、生ワクチン(BCG・MR・水痘・おたふくかぜ)では3週間、お子さんの様子に変わったことがないか、よく観察しておいてください。